参加申込 ホームへ お問合せ

参 加 条 件
【球友編】 参加ペアの双方が元高校硬式野球部関係者で構成されていること。
【親子編】 参加する親子(祖父母・孫含む)のいずれか片方が元高校硬式野球部関係者で構成されていること。
【夫婦編】 参加する夫婦のいずれか片方が元高校硬式野球部関係者で構成されていること。
【ボランティア編】 参加ペアのいずれか片方がこれまでのマスターズ甲子園本大会(2004~2021)で、
一度でもボランティア活動を経験
していること。
   
※ 元高校硬式野球部関係者とは、高校硬式野球部部員、監督、部長、コーチ、マネージャーのOB・OGであり、部員のOB・OGとは高校野球部に
  一時期でも在籍したことのある者とします。
※ 甲子園キャッチボールには、現役高校生は参加できません
 
基 本 事 項
甲子園キャッチボールは約7分間です。スムーズな大会運営のため、当日はスタッフの説明や指示に従ってください。
キャッチボールは大会1日目(11月19日(土))、2日目(11月20日(日))ともに1クール(約7分間)ずつを行ないます。
ご登録の際に内野(土部分)・外野(天然芝部分)のご希望をお選びください。
甲子園キャッチボールは先着順でございます。内野・外野ともに、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
お支払いいただく甲子園キャッチボール参加費は、1ペアにつき4,000円(ガイドブック2冊を含む)です。
自己都合によりキャンセルする場合には、返金いたしかねますので、ご理解のうえお申込みください。
新型コロナへの感染、濃厚接触者等の「新型コロナウイルス感染症の影響による事由」に関する場合のみ、「3,000円の返金、
ガイドブック2冊の送付」にて対応
いたします。※キャンセルに伴う、参加者の追加募集の予定はございません。
同一日程での参加申し込みはお一人様、一度までとさせていただきます。重複しての登録が確認された場合、参加をお断りする可能性があります。
また、限られた募集枠となりますので、大会1日目・2日目の
両日に「同一のペア」でエントリーすることは禁止させていただきます。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。(代表者の方が同一で、パートナーの方が異なる場合は可とします。)
登録フォームによる参加申し込みを完了させた後の、パートナーの変更は原則お断りしております。
(登録されたペアの氏名は、大会公式ガイドブックに掲載されます。) 
※登録完了後、参加ペアの氏名を翌火曜日18:00にHPにて更新いたします。更新時にペアが掲載されていない場合、登録が完了していない
 可能性がありますので、大会事務局までお問い合わせください。

注 意 事 項
参加にかかる交通・宿泊の手配は各自で行ない、諸費用は自己負担でお願いします。なお、大会中止・一部プログラムが中止となった場合でも、
発生した交通費・宿泊費は当大会事務局では負担しかねます。大会事務局で宿泊・交通の予約は行ないませんのでご了承ください。
交通手段の予約を希望される方は、本大会のオフィシャルサポーターである、株式会社JTB様のサイトよりお申込みいただけますと幸いです。
株式会社JTB予約サイト → 国内宿泊国内ツアー(AIR+宿)国内ツアー(JR+宿)
ご不明点等ございましたら、株式会社JTB 大阪第一事業部(担当:澤 正彦 様)TEL:06-6260-0135、Email:
お問い合わせください。お問い合わせの際には、「マスターズ甲子園関係者」であることをお申し出ください。
大会当日は、グラウンド内にカメラや携帯電話を持ち込むことはできません
マスターズ甲子園の各代表OB試合の最中は内野スタンドのみの開放となりますが、甲子園キャッチボール実施中に限り、
外野スタンドも開放します。ご家族の方たちはスタンドからたくさんのお写真をご撮影ください。
安全面の理由により、キャッチボールは3人以上で行なうことはできません
球場に駐車スペースはありませんので、徒歩または公共の交通機関でお越しください
(障がいをお持ちの方でやむを得ない場合は大会事務局までご相談ください。)
甲子園の土を持ち帰ることは固く禁じられております。
キャッチボールの開始前にスタッフによる説明が行なわれます。参加ペアで必ず参加してください。
主催団体として保険に加入しておりますが、万一のけがや事故に備えて、各自であらかじめ保険にご加入をご検討ください(下記参照)。
甲子園球場への直接のお問い合わせはどのような内容であっても固くご遠慮願います。
同 意 事 項
甲子園キャッチボールへの参加にあたり、下記リンクを熟読のうえ、ご同意いただきますようお願い申し上げます。
(甲子園キャッチボールへの参加申込をもって下記事項に同意したとみなします。)

マスターズ甲子園2022新型コロナウイルス感染対策大会ガイドライン
今大会では、新型コロナウイルス感染症予防対策として、「マスターズ甲子園2022新型コロナウイルス感染対策大会ガイドライン」を作成し、
これを基に大会準備と運営を行ないます。甲子園キャッチボール参加者の皆様にも
PCR検査を義務化し、陰性が証明された方のみ参加可とします。
(原則として、大会当日にPCR検査の陰性証明の提出は求めませんが、大会開催後、陽性者が確認された場合など、必要に応じて陰性証明の提出を
 求める可能性がございます。大会後2週間は保管いただきますようお願いします。)
検査費用は自己負担となります。検査機関等につきましては大会事務局からの手配は行ないません。
お住いの地域の無料検査機関などをご活用下さい。


大会参加にあたっての同意事項(障害・事故・盗難等のリスク、肖像権などの広報物利用 ほか)
大会主催者は甲子園キャッチボール参加者の大会中の傷病に対して応急手当のみ行ない、その後の責任は負いません。
マスターズ甲子園実行委員会として「東京海上日動火災保険株式会社・朝日新聞総合サービス株式会社」による損害保険に加入する予定です。
(新型コロナウイルス感染症の罹患に関しましては、保険適用外となりますので予めご了承ください。)
必要に応じて各自で別途傷害保険等にご加入ください。


イベントの中止について
 マスターズ甲子園2022開催にあたり、悪天候、自然災害、感染症の流行、交通機関の不通など偶然の事由、会場内の予期せぬ事故、混乱、その他
 やむをえない事由により主催者が実施不可能と判断した場合には、イベントを中止、あるいは一部プログラムの中止することがあります。
 その場合、主催者は「中止の明確な告知」「中止の理由」について発表することとし、また開催予定日時に先んじて、あらかじめイベントの中止
 あるいは延期の判断を行なう場合についても同様に、参加者に対して速やかにその旨を通知します。

悪天候の場合の措置
 マスターズ甲子園2022は、天候が悪い時またはグラウンドコンディションによっては、甲子園球場と主催者の判断により以下のような措置をとる
 場合があります。聖地・甲子園球場のグラウンドを大切に守るため、ご理解とご協力をお願い致します。

【悪天候の場合、グラウンドコンディションが悪い場合、その他社会情勢等により下記の判断をする可能性があります】
  1. 催しもの(マスターズ甲子園)全てが中止
  2. 催しもの(マスターズ甲子園)の一部プログラム中止
  3. 甲子園キャッチボールのみ中止
  4. 甲子園キャッチボール実施も、内野グラウンドのみ中止

 
当日の用具と服装について
上下野球ユニフォーム及び野球帽を着用してください。やむを得ずご用意できない場合、下衣のみ
 ジャージの着用を認めております。その際、Gパン、スカート、スウェットは禁止されています。
▼キャッチボール時のスパイク(金属スパイク、ポイントスパイク含む)の使用は禁じられております
 ので、運動靴かアップシューズをご用意ください。
▼大会当日は野球帽、グローブ、ボールを持参してください。大会事務局あるいは球場からの貸し出しは、
 一切行ないません。ご了承ください。
▼キャッチボールに使用するボールは、硬式・軟式など、ボールの種類は問いません。各自で持参して
 ください。
 

甲子園キャッチボール2022は、定員に到達したため募集を締め切りました。
 

Masters Koshien Official Supporter
株式会社 FIELD OF DREAMS
甲子園歴史館
参加申込 ホームへ お問合せ
Copyright © Masters Koshien since 2004.
All Right Reserved.